ワカサギ


霞ヶ浦産 ワカサギについて

使いやすいサイズだけを選りすぐったパックになっていますので、
天ぷら、フライ、から揚げ、南蛮漬けなど、いろいろなお料理に活躍してくれます♪

使いたい分量だけを取り出せて、すぐにお料理に使用して頂けるのも魅力です♪

ワカサギ釣りといえば、冬の凍った湖に穴を空けて楽しむ、冬の風物詩のひとつですよね。
地方によっては、ストーブのついた船内から釣る方法もあるそうです。

ワカサギはまるごと食べられるお魚で、淡水魚にも関わらず飽和脂肪酸が多いため、EPAやDHAなど栄養分も豊富です。カルシウムもたっぷり取れますので、お子様からお年寄りまで幅広い年齢層におススメなんです!

うろこもほとんど無く、骨が柔らかいので丸ごと調理してくださいネヾ(^▽^*)

ショッピングはこちら

霞ヶ浦産 ワカサギ|白焼き

2〜3尾のワカサギを串刺しして白焼きし、大根おろしとお醤油、レモンを添えて・・・。
マヨネーズとも相性◎!

【材料】
  • ワカサギ
  • 醤油
  • マヨネーズ

【作り方】
ワカサギを白焼きする。
マヨネーズと醤油をからめて食べる。超簡単。

霞ヶ浦産 ワカサギ|お吸い物

とっても豪華です!
さっぱりとした脂と、美味しいダシが出ます!

霞ヶ浦産 ワカサギ|マリネ

ワカサギの唐揚げの後におススメ!玉ねぎ、若布を添えて・・・。

【材料】
  • ワカサギ
  • たまねぎ
  • 乾燥わかめ
  • スモークサーモン
  • マリネ液
  小麦粉、揚げ油 各適量

【作り方】
  1. ワカサギは水で洗い、水けをよくふき取って小麦粉をまぶし、余分な粉をはたき落とす。
  2. 乾燥わかめは水につけてもどし、水けをきる。
  3. 180度に熱した揚げ油に1のわかさぎを入れカラッと揚げ、揚げたての熱いうちにマリネ液につける。
  4. さらにたまねぎ、わかめ、スモークサーモンなどを加え味をなじませる。

霞ヶ浦産 ワカサギ|甘露煮

白焼きした後に甘露煮にすると、型崩れしません♪
柔らかいお魚ですので、とても美味しく仕上がります♪

【材料】
  • ワカサギ 2キロ
  • 砂糖 1キロ
  • しょうゆ 600CC
  • 水あめ 大さじ2〜3杯

【作り方】
  1. ワカサギを洗い、ざるに入れ水気を切っておく。
  2. 大きな鍋に砂糖と醤油を入れ火にかける。
  3. 砂糖が溶けて泡が出てきたら、全部のワカサギを静かに入れる。
  4. 強火で50分〜1時間そのまま煮る。
  5. 仕上がり5分前に水あめを入れる。
  6. 煮あがったら、煮汁ごとざるにあけ、冷ましておく。

 ・きれいな仕上がりのために、鍋の魚には触れない。絶対にまぜたりしない。
 ・小さい魚は頭がとれやすいので、注意して取り扱う。
 ・40分経過したら、焦げないように火力を調整する。
 ・鍋には蓋をしない。
 ・あくをこまめにすくう。